FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/10/24 プレシーズン CHI at OKC

CHI 104 vs OKC 95
Bulls vs Thunder Game Highlight

この試合はジミーが復帰し、ローズ、ジミー、デン、ブーザー、ナジーのスタメン。
サンダーはウェストブルック、セフォローシャ、イバカが欠場でした。

序盤からブルズ優勢の展開で試合が進んでいきましたが、
3Q終盤から4Q序盤にかけてデュラントがスパーク。
一時サンダーにリードを奪われる展開になりました。
しかし、ここからこの日あまり調子の良くなかったローズがスパーク。
4Q残り4分からスリー3本を含む帳尻合わせっぷりで、
この試合26点を稼いで一気に試合を決めました。
その他、デンが20点、10リバウンド、ブーザーが20点、14リバウンドと、
要所でキーマンが働いてくれたと思います。

ローズはこの日はレギュラーシーズンのプレイタイムを想定したそうで、
35分とプレシーズンで最も長い時間プレーしました。
それで4Qでのこの活躍なので、もう膝の具合は心配なしと考えていいと思います。
むしろ、復帰当初はまだジャンプショットやフリースローの感覚がつかめていない感じでしたが、
この日4本のスリー以外にも、フリースローが10/10と完璧。
開幕に向けて準備万端といった感じでした。

この試合気になったのは、デュラント対バトラーのマッチアップです。
ジミーにはヒートのレブロン、ウェイド他、
ライバルチームの得点源を抑えてもらうことになると思うので、
スターターとしてどこまで通用するかが見ものでした。
対デュラントでは、さすがにサイズでは劣っていたのですが、
平面での勝負は十分通用している感じで、
1on1でドライブされることはほとんどなかったと思います。
開幕のヒート戦では、ウェイドをストップしてもらいたいです。

それから、ダンリービーの活躍のおかげで、
デンとジミーのプレイタイムは結構抑えられそうです。
この日、ダンリービーは20分以上出場していたのですが、
彼が出ている時間帯の好調さを考えると、
レギュラーシーズンでも同じくらいのプレイタイムになる気がします。
そうなると、デン、バトラーが40分出るなんてことは無くなるはずで、
健康面でも好調を保てるはずです。
ここ数年怪我に泣かされ続けてきたブルズなので、
彼は今年のブルズにとって大きなキーマンになりそうな予感です。

プレシーズンも後1試合。ナゲッツ戦を残すのみとなりました。
ナゲッツ戦はもう開幕のヒート戦に向けた最終調整なので、
ガチンコで行くことになると思います。
残念なことに、ノアとハインリックは開幕欠場が濃厚なようなのですが、
それでもローズの復帰と、ジミー、タージ等のステップアップもあるので、
きっといい勝負をしてくれるはずです。
期待して、開幕を待ちたいと思います。

その前に、ナゲッツ戦、ネイトのシカゴ凱旋試合ですね。
大きな歓声で迎えてあげてもらいたいです^^
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Rock

Author:Rock
NBAのシカゴ・ブルズとデリックローズを応援しています。
Bリーグではアルバルク東京です。
バスケの話をつらつらと綴ります。

アニメパートもあります。
水瀬いのりちゃんファンです。

Twitter:@rocksugar2301

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。