FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/12/29 DAL at CHI

CHI 83 vs DAL 105

Mavericks vs Bulls Game Highligt


ちょっと目を覚まさせられた感じがありますね。
2連勝で調子を取り戻したかと感じられてちょっと気分を良くしていたのですが、
まあ、先日の記事でも触れたように、冷静に考えれば東の下位に低迷しているチームに勝ったにすぎませんでした。
強豪ひしめく西のプレイオフ圏内につけているマブス相手の試合で、
ブルズの立ち位置を思い知らされた感じがしました。

前半がもうひどい内容でした。
つまらないターンオーバーを連発するいつものパターンですが、
特にまずかったのがジミー。
前半だけで5個もターンオーバーを量産してしまい、
終わってみればキャリアワーストの7ターンオーバー。
46分とほぼフル出場だったせいもあると思いますが、
まだまだ怪我によるブランクが抜けきっていない感じです。
外のシュートもまるで入らず、
オフェンスでの貢献もほとんどありませんでした。

4Qに意地を見せ、一時14点差まで詰め寄ることができたのは良かったと思います。
最大30点オーバーの点差があったので、16点縮めたと思えば上出来です。
ただ、火が付き出すのが遅い。遅すぎる。
きっかけを作ったのはノアの気迫のプレーでした。
誰よりも声を出して、誰よりも動いていたノアはやっぱりシカゴの魂だと思います。
ただ、怪我を持っているはずのノアがこの頑張りをする前に、
もっと気合を入れてチームを引っ張らなければならない選手はいたはずです。
ねえブーザーさん。
ブーザーは乗っているときはいいんですが、
悪い流れをがむしゃらに引き戻そうとするガッツが見られないです。
今日良かったのはノアとギブソン、
あとは3スティールを記録したオーガスティンです。
スネルは8本のシュートを全外し。
ジミーは守備は良かったのですが、
今の状況ではそれだけでは足りないです。
得点も取ってくれるようにならないと。

オーガスティンのブレイクでちょっと気分を良くしていましたが、
やはり今のブルズはケガから復帰したばかりの選手が多く、
まだまだ本来の姿には程遠いと痛感しました。
ジミーだって、昨年のプレーオフでは20点をコンスタントに取る活躍が出来ていたので、
それだけの実力がある選手だと思っています。
この日はガベージタイム以外の46分に出場していたので、
体調のコンディションは大丈夫そうです。
とにかく試合こなして、負けでもいいからいい試合をして、
ケミストリーを高めていくしかありません。

次はマルク・ガソルを欠いて今季絶不調のメンフィスなので、
油断は禁物ですが、きっちり勝って良い流れを再び作りたいですね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Rock

Author:Rock
NBAのシカゴ・ブルズとデリックローズを応援しています。
Bリーグではアルバルク東京です。
バスケの話をつらつらと綴ります。

アニメパートもあります。
水瀬いのりちゃんファンです。

Twitter:@rocksugar2301

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。