スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/11/26 CHI at UTA

Bulls 83 vs Jazz 89

Bulls vs Jazz Game Highlight


相変わらず厳しい状況が続きます。
ただ、ここは冷静に見るべきです。
ローズのアクシデントという強烈にインパクトのある出来事を経験したわけで、
しかも今はロードトリップの真っ最中です。
選手達も疲労がかなり溜まってきているはずです。
ゆっくりと話合うことだってできているかわかりません。
そんな中で立て直すなんて無茶な話です。
とにかく勝ち負けにはこだわりつつも、
出てしまった結果に対して必要以上に悲観にはならないことが大事だと思います。

さて、試合の方ですが、
この日、ルーキーのトニー・スネルが初めて先発。
ルーキーを使わない方針のシボドーにおいて、
これはかなり珍しいことです。
MDJの得点力をベンチに置くことで、
ベンチスコアを底上げしようという狙いがあったようです。
結果としては、MDJに関してはいまいちでした。
ショットが入らず、ほとんど貢献することができませんでした。
しかし、スネルの方は上々だったと思います。
対人のディフェンスは及第点を十分にあげられる出来だったと思います。
スペースをカバーできたり、ローテーションのコミュニケーションをもっとスムーズにできたら、
スターターとして十分な役割を果たせそうです。
そして、得意のスリーもこの日キャリア初めて成功させました。
しかも、試投数もそれなりにあります。
初スタメンで消極的なプレーにならないか心配でしたが、
その点は問題無さそうです。
個人的には、ジミー復帰までの間はスネルを先発させてほしいです。
どんどん経験を積ませ、実戦の中でシボドーのシステムを身に付けて行けば、
今後、ベンチに戻ったとしてもプレータイムは確保できるでしょう。
ローズのいない今、ガードの駒は必要です。
1番にはティーグもMJもいるので十分ですが、
2番を兼務するプランだったカークがローズの代わりに1番に専念しなければならないので、
ベンチから出る2番の駒はスネルだけです。
(MDJをガードとして出すには心もとないのはここ数試合で観た通りです)
あまり考えたくはないですが、いずれデンを失うこととなっても、
スネルを成長させておけば、ジミーとスネルで2番3番は十分賄えます。
彼の成長に期待したいです。

この暗雲立ち込めるブルズにおいて、
この試合気合いが入っていたのはデン、そしてブーザー(ノアは気合が空回りしてテクニカル吹かれましたが)。
ローズの故障で放出の噂に拍車がかかるこの2人がチームを引っ張りました。
このチームはまだ戦っています。
見切りをつけるには時期尚早です。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Rock

Author:Rock
NBAのシカゴ・ブルズとデリックローズを応援しています。
Bリーグではアルバルク東京です。
バスケの話をつらつらと綴ります。

アニメパートもあります。
水瀬いのりちゃんファンです。

Twitter:@rocksugar2301

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。